関節痛でお困りでは?

こんにちは、神戸トアロード整骨院です。

関節痛でお困りではありませんか?

膝関節は、炎症やケガなどによって関節部に痛みが生じる疾患です。

また、過剰な運動など強い負荷による関節の障害、加齢や運動不足による関節部変形などで関節の軟骨がすり減ることでも痛みが起こります。

ケガなど以外で日常生活から考えられる関節痛の原因としては、上記にもしるした運動による関節障害があります。

特定の関節に負荷をかけ過ぎると炎症や変形を起こしてしまうことがあります。

野球肩、野球肘、ゴルフ肘などがその典型です。

過剰な運動以外にも、加齢や肥満による関節部変形があります。

関節と関節の間には関節軟骨がありクッションの役割をはたしてくれるのですが、これが加齢や肥満による関節部への過度な負担により変形していきます。

その結果として痛みが起こります。

四十肩、五十肩、変形性膝関節炎、変形性膝関節炎などなど

関節痛を伴う疾患は多々あります。

痛みが生じれば、もちろん医師や整体師などに見てもらうことが必要ですが、日頃からの予防も大切です。

適度な運動や姿勢矯正、食事バランスなどによる体重のコントロールなど、日常生活に気を付けることで予防になります。

ただし、痛み続いたり、患部が腫れたり、熱をもっている場合は、他の疾患が隠れている可能性もあるので、早い診察を心掛けてください。

トアロード整骨院では、このような身体の痛みを和らげ回復させるために患者様一人一人にあった整体・マッサージを行います。

一度ぜひお試しください!

元町駅より徒歩3分ですので、お気軽にお越しください。(神戸市中央区三宮町3丁目9-3 ウエストモンドビル3階)

 
当院のご紹介