腰椎椎間板ヘルニアでお困りの方

現在、腰椎椎間板ヘルニアの症状で苦しまれている方は多いのではないでしょうか。
腰椎椎間板ヘルニアの症状としては、腰痛をはじめ、下半身の痛みやしびれ、運動麻痺また感覚麻痺などがあります。

腰椎椎間板ヘルニアが起こるメカニズムは、背骨の間でクッションの働きをしている椎間板が後方に突出してしまい
神経を圧迫することによって引き起こされます。
日常生活の中で腰・椎間板への負担が積み重なり、発症される方が多くおられます。
また、仕事や生活をする上で長時間の車の運転が必要な場合や、重いものを持つ作業など腰に負担のかかりやすい生活を送っている人ほど発症しやすいと考えられます。

ただし、前述のような腰・椎間板へ負担のかかることをしない方でも発症する場合がございます。

理学療法や手術後のリハビリとして、指圧やマッサージが有効と考えられます。

指圧・マッサージは、筋肉のコリをほぐして血流を良くします。
それらの効果で、痛みを取ったり和らげること、心身のリフレッシュを行うことができます。
ただし、あくまで痛みに対する対症療法ですのでこれらのみで腰椎椎間板ヘルニアを治療することはできません。

腰椎椎間板ヘルニアなどで苦しまれている方は、ぜひウェルネストアロード整骨院へお越しください。
その他のお悩みもぜひお気軽にご相談ください。

元町駅より徒歩3分ですので、お気軽にお越しください。

(神戸市中央区三宮町3丁目9-3 ウエストモンドビル3階)

 

当院のご紹介