肩甲骨はがしについて、肩コリや猫背でお悩みの方

 

神戸元町トアロード整骨院が教える肩甲骨はがしの効果

”肩甲骨はがし”という言葉をご存じでしょうか。

最近よく耳にする言葉になってきましたが、

大まかに言うと肩甲骨に付く筋肉の緊張を取り除き

肩甲骨の可動域を大きくすることを指すのですが

肩甲骨を後から見た時に天使の羽根の様に

肋骨からはがして指や手が入る様にすることです。

「痛そうっ!!」

と思われる方もいらっしゃいますが

力任せに筋肉をはがして無理やり可動域を広げるのではなく

時間をかけて周囲の筋肉を緩めていきストレッチなどしながら緩めていきますので

「痛気持ちいい」

と感じる程度の痛みです。

コロナ禍により、外出自粛で家の中にいる時間が増えたり、テレワークが長期化しており

肩甲骨の動きが減り肩が凝りやすくなっている方が増えていると思います。

肩甲骨はがしは可動域を広げ姿勢をよくするだけでなく、肩周りの血液循環が改善されるので

肩こり、頭痛、眼精疲労、全身の疲労回復にも効果的です。

肩甲骨はがし(局所的な施術)でも即効性があります。

ただし、長い目でみて生活習慣や筋肉の使い方などを改善していくため

局所治療と体全体を見る治療も合わせて行うことが効果的だと思います。

肩甲骨の動きは直接肩甲骨に付着する筋肉を緩めることで可動域を増やすことはできますが

肩周りだけではなく頚椎から腰椎までの体の軸をしなやかに整える必要があります。

全身の左右バランスも整え、片方の肩にだけ負担がかからないようにします。

肩凝りや猫背でお悩みの方、肩甲骨はがしに興味がある方は、ぜひお気軽にご相談下さい。

マッサージや整体、鍼灸を駆使してお好みや状態に合わせて施術させていただきます。

その他、健康に関する情報を発信していきます。

交通事故や寝違え、腰痛など、そのほかお身体でお悩みの方は

ぜひ神戸の元町駅、三宮駅より徒歩3分のトアロード整骨院へお越しください。

 

当院のご紹介