肘の痛み

神戸元町トアロード整骨院が教える肘の大切さと痛みの原因

 

肘が痛くて曲げられないというのは野球の選手や陸上のやり投げの選手によくあります。

また、腕を回すと肘が痛む場合もあります。

肘を伸ばして痛む時は、肘を伸ばす筋肉に異常があります。

肘の曲げ伸ばしは、曲げる時に上腕二頭筋が収縮し、伸ばす時は反対側の上腕三頭筋が縮みます。

この時、上腕三頭筋は上腕から肘を通って前腕骨について上腕を引っ張って伸ばすのです。

上腕三頭筋のどこかに硬直があると、肘の上腕骨について引っ張る部位に力のつり合いが起きて痛みとなります。

肘の痛みの治療法については、また後日お話させて頂きます。

 

その他、健康に関する情報を発信していきます。

交通事故や寝違え、腰痛など、そのほかお身体でお悩みの方は

ぜひ神戸の元町駅、三宮駅より徒歩3分のトアロード整骨院へお越しください。

 

当院のご紹介