節分、そして明日は立春

こんにちは、トアロード整骨院です。

皆様、お身体の調子はいかがでしょうか?

この数週間テレビを付けると、新型のコロナウイルスについての報道や話題が多く見られます。

世界での感染者が1万7000人を超えたらしく、日本でも注意が必要ですね。

コンビニやドラッグストアに行っても、マスクが売切れ状態で困っています。

中には、無症状なのに感染しているという人もいるようで、できる限りの予防に努めないといけないですね。

以下の2つは、ぜひ実践して頂きたいと思います。

◆ 手洗い・アルコールでの消毒を頻繁に行うこと

◆ 飛沫感染を予防するためのマスクを付けること

皆様、十分にご注意くださいませ。

今回のタイトルの「節分」に戻りましょう!

節分は、立春の前日を指しますが、「季節を分ける」とことも意味しています。

2月3日が節分と思ってる方もおられるかもしれませんが、実は2月3日に決まっているものではないんですね。

立春の前日のため、来年2021年の節分は、2月2日になるようです。

私などは、節分と言えば「恵方巻き」と「豆まき」がすぐに頭に浮かんできます。

恵方(今年の恵方は「西南西」)を向きながら長い恵方巻きを切らずに黙って願いごとを考えながら食べる

そうすることで幸運がめぐり、無病息災、願いごとも叶うと言われています。

そして豆まき、季節の変わり目は邪気が入りやすいと言われ、豆まきをして邪気を払うそうです。

最近では、あまり豆まきをしているお家を見かけないような気がします。

かくいう私の家でも、ご近所さんから苦情が来ない程度に、ひっそりと豆まきをしています (^^;

明日は立春。立春は寒さが1番ピークの時期と言われています。

また立春は、1年の始まりの日です。

身体の調子を整えて、1年の始まりを良いスタートで迎えられるよう頑張りましょう。

身体のメンテナンスには、ぜひトアロード整骨院にご相談ください。

整体・マッサージにより、血液・リンパなどの体循環の改善を行い、痛みやその他、お身体の不調を軽減致します。

その他のお悩みもぜひお気軽にご相談ください。

元町駅より徒歩3分ですので、お気軽にお越しください。

(神戸市中央区三宮町3丁目9-3 ウエストモンドビル3階)

 
当院のご紹介