疲労は体のサイン

神戸元町トアロード整骨院が教える疲労の治療法

 

「疲労とは 悪いものでしょうか?」

そうではありません。

体を使ったり 頭を使ったりするとだんだん疲れてきます。

それは、それ以上負荷をかけていくと病気に繋がる、と言うことで疲労と言う症状を出し、体を休めるようにサイン を出しています。

そして休養をし回復すると、能力が向上します。

休養するためには 睡眠食事 が大切です。

西洋医学には疲労に効く治療法や薬はありません。

漢方や鍼灸・マッサージといった東洋医学には、疲労を回復させる薬や治療法があります。

東洋医学 では、疲労に対して体系的に理論的に状態を分析し、その方にあった治療法を提供することができます。

痛みや痺れも疲労の溜まった状態のひとつと言えます。

トアロード整骨院でも疲労に対する治療を行っています。

 

その他、健康に関する情報を発信していきます。

交通事故や寝違え、腰痛など、そのほかお身体でお悩みの方は

ぜひ神戸の元町駅、三宮駅より徒歩3分のトアロード整骨院へお越しください。

 

当院のご紹介