エジソンと健康の意外な関係

健康とカイロプラクティック

 

エジソンを知らない人はいないと思います。

実は、健康と関係ないことはないのです。

まさか健康器具を発明していたという話ではありません。

 

エジソンの未来の医学に対する考え方を説明していきます。

エジソン(トーマス・エジソン)は1931年に亡くなりましたが、約80年前の話です。

「未来の医者は薬を出さない。そのかわり、患者に人間の体、食事、骨格、病気の原因と予防のことに関心をもたせるようにする。」

エジソンがこの時代偉大な研究者でありましたが、本質的なことを理解されていたことはとても素晴らしいと思います。

関係性はわかりませんが、カイロプラティックが広まり出したことも関係あったのかもしれません。

(カイロプラティックについては、また別の機会に詳しくお話させて頂きます。)

 

西洋医学は多くの研究者により医学、生理学は解明されていますが、エジソンの言葉のようにも転換しなければならないと考えます。

 

また後日、加筆して詳しく説明させて頂きます。

 

交通事故や寝違え、腰痛などにお悩みの方は

ぜひ神戸の元町駅、三宮駅より徒歩3分のトアロード整骨院へお越しください。

 

当院のご紹介